fc2ブログ

歴代名曲(ロープレ)

最近動画で懐かしい曲ばっかり聞いてます


僕の大好きなロマサガシリーズ。

1のサルーイン、2の七英雄、3の四魔貴族(表と裏)

苦労が蘇りながらも懐かしい

サガフロンティアの曲ならアセルスのラスボス曲が一番好きですね。

アセルス編はストーリーもなんか危うくてハラハラしました。


忘れてはいけないクロノトリガー。

何気に聖剣伝説も好きでした。

FFは言わずもがなな曲も多いんですが、何気にビッグブリッジよりも普通のエクスデス戦の音楽が好きです。

ライブアライブのボス戦の曲も好き。そういえばなんであのゲームのボスは「オディオ」なんだろうか・・・いまだにわからない。


ドラクエはラーミアの曲が好きだったな。その関係か8のラプソーン戦の音楽はとても好き。

いいとししてまだゲームかと思われるかもしれないけど、まあ、いいものはいいんですよね。




だめだ、最近長文かけないな・・・
スポンサーサイト



2014-01-24 : 懐かしのゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

サガフロンティアぱっこんぱっこん事件

僕が中学生の時の話だ。


僕は友達のFくんから「サガフロンティア」というゲームを借りていた。


とても面白いゲームだった。

このゲームに起こる悲劇などみじんも予想していなかった。


ある日、友達のY君が遊びにきた。
彼はいつも卑猥な替え歌を作ってはテープに録音。
授業中はその作詞に忙しく、
休み時間は黒板に卑猥な絵を描きまくるというスピードワゴンもびっくりの紳士だ。
なぜか「失楽園」というエヴァの同人誌も持っていた。


そんな彼と遊んでいたのだが、Fくんの「サガフロンティア」に気づいた。







Fくんのモノだと知ると、何を血迷ったのかYくんはFくんのサガフロンティアでフライングディスクを始めた。

「おいおい、やめろってー」という僕。

しかしだんだんエスカレートしてくるYくん。

あろう事かDJのスクラッチをやり始めた。うあああああああ
「ドゥクドゥク♪ドゥクドゥクドゥク♪」
ヘイ!!なにやってんだてめえ!!!!!!!

その後はギターのピック代わりにして弾き始めた

ディスクの裏はもはやプレステに入れなくても読み込まないであろう事は容易に想像できる状態になっていた。

そしてとどめに割ろうとかいうYくん。俺は止めた。止めたんだ・・・・


しかしその後窓の外を見て大騒ぎするYくん。
「な、なんだあれ!!お前もみてみろよ!!!!」

あわてて確認する僕。今思えばなんて容易に単純に安直にひっかかってしまったのか・・・・



その瞬間




パリンッ




何かが割れる音がした。


確認するまでもなく「サガフロンティア」は二分割されていた。
それをYくんは僕の部屋になぜかあった「おたま」でパッコンパッコンしていた。


そして彼は窓からサガフロンティアを僕の家の裏の畑に向かって放り投げた。


着地点に向かうともはやわけの分からない物体が落ちていた。
二人の協議の結果。サガフロンティアは埋める事にした。



しかし埋めているときに僕の妹がやってきた。
「それサガフロンティア?」
青ざめる僕ら二人。なんなんだこいつは。なんで分割されたディスクのレーベル面でソフトタイトルまでわかるんだよ・・・ドラミちゃんかおまえは
「そ、そんなことないだろー」とごまかす僕ら。
「ふーん」と言って去る妹。
兄と違って優秀だよ君は。




そして後日談というか、今回のオチ。


その後、うっかり学校で口を滑らせたYくんのせいで「サガフロンティア破壊&残骸遺棄事件」は明るみになり、
担任にさんざん事情聴取され、こっぴどく怒られた僕ら二人。

結局もはやプレイしないであろう「サガフロンティア」を新品で買って返す事になった。

良い子のみなさん。他人のゲームをフライングディスクにしたり、ピックにしたりして遊んではいけません。
2013-12-09 : 懐かしのゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

僕とドラクエの思い出

冬はドラクエの季節です。


いまのCMは違いますが、昔は冬になるとあのテーマとともにドラクエのCMが流れてました・・・・


ってことで歴代ドラクエの思い出をやった順に書いていきます。




ドラクエ


3に関しては僕が買ったものではない。
ある日両親と買い物に出かけるとなにやらコソコソ買っていた。
直感が働いた僕は珍しく問いつめたのだ。
すると両親は、
「これはドラクエなの」
そう言った。

あなたならどうする?最高だった・・・・


今までマリオしかやってなかった僕はそこで初めてロープレをプレイしたのだ。

だが、説明書をろくに読まない僕と父親はルイーダの酒場に行く事なく旅に出て、速攻詰んだ。

「なんだこれ!!無理じゃねーか!!」という僕ら二人。

冷静に説明書を読んでいた母親がルイーダの酒場を発見して事無きを得た。


レベルアップして増えていく呪文。
オーブ探し。

バラモスを倒した後のまさかのアレフガルドと・・・・

初ロープレにして歴史的名作に巡り会えた僕はしあわせだよおおおおお

これを機に僕はロープレにハマっていくのだった。





ドラクエ



3をクリアした僕は4を買ってもらった。

3よりストーリー性があるのでこれはこれで面白かった。

まだ純粋だったのでマーニャの服がどうなっているかとかそういうゲスいことを考えずにやっていた。

クリフトのザラキに怒る事もなくやっていた。


だがロザリーのくだりはなんか幽遊白書の雪菜の話に似てると思った。

小説版のドラクエを初めて読んだのも4だ。






ドラクエ2


中古ショップで安かったので2を購入。しかしぃぃ〜〜〜〜〜〜

おっとここで厄介な復活の呪文が一人登場ぅ〜〜〜

じゅもんをまちがえるとまた前のところからやりなおすのは知ってたか?マヌケ




何回「じゅもんが ちがいます」で泣いた事か・・・・

この2だけは当時全クリできなかった。心が折れたのだ。

最難関とも言われるロンダルキアの洞窟を抜け、ブリザードのザラキをかいくぐり、やっとじゅもんをメモった・・・

からの〜

「じゅもんが ちがいます」






fc2blog_2013120823134007a.jpg



俺は・・・・やめた・・・



ドラクエ5



晴れてスーファミを買ってもらった僕は5を購入。

すごい!!じゅもんが見えるうううう

モンスターが仲間になるうううう

え、結婚どうしよううううう




楽しませてもらいました。

しかし最後までシーザー(グレイトドラゴン)とロビン(キラーマシン)は仲間にならなかった。

ちなみに僕はボロンゴ派。
今ならゲレゲレかな。




ドラクエ6


忘れもしないクリスマスプレゼント。

だが、友達のJくんは発売と同時におじさんにもらっていた。

Jくんの家で遊んだ時も彼は夢中だった。

普段はあまりない事だが、その時の彼はややドヤ顔だった。

僕がやり始めて数日後、
Jくんは暗い顔に変わっていた。





ああ・・・・・うそっっ  うああああああああ  うそっっ



冒険の書が消えたっっ・・・・・・!!



無念。

初見のムドー二回目は僕のゲーム史上1、2を争う全滅回数だ。

何しろ炎のツメの存在を知らなかった。

後のアモスのがっかり感は異常だった。

ジャミラスは弱かった。

ミラルゴは元祖二次元に恋するロリコンで、デュランはもっこりブーメランだった。


ちなみにドラクエもこのあたりからエグい表現が増えてくる。

マサールとクリムトのシーンはあれはキツい。月読でしょアレ・・・・・

あと最後にバーバラが消えるのが悲しかった。




ドラクエ7



ドラクエ史上最強にめんどくさい7

ドラクエ史上最高に鬱な7


よくもまあやったと思いますよ・・・・・冒険してる感はあったけど。

人間のダークな部分の描写がすごくリアルで、二等身のキャラだからアレだけどあれはヒドイ。

神父のエピソードとチビィのエピソード、あと灯台のやつとか・・・・

心なしかモンスターもグロいのが増えた気がしました。


オルゴデミーラはなぜオカマだったのか未だにわかりません。


ていうかダーマ神殿のあたりで難しすぎてやめそうになった。



ドラクエ8



実は全クリしてない8。

なんかテンションシステムがかったるくなったのと、キャラ達が微妙ってのが原因なのか・・・

あと、プレイ期間中に腸炎になって苦しんだのもなんかマイナスイメージにつながってると思います。




9以降はやってません。



昔のドラクエみたいな面白いロープレやりたいな。時間があればだけど・・・・・

tag : ドラクエもっこりブーメラン

2013-12-09 : 懐かしのゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

ネバダ州

Author:ネバダ州
自転車は「GIOS SPAZIOFLAT」に乗ってます。

秋田生まれの29歳。

ジョジョも大好きなので毎月ジョジョリオンの感想も書いてます。
相互リンクも大歓迎なので、気軽に申請してください。

Twitter   w77k

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
166位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請大歓迎です!!気軽によろしくお願いします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する