fc2ブログ

サガフロンティアぱっこんぱっこん事件

僕が中学生の時の話だ。


僕は友達のFくんから「サガフロンティア」というゲームを借りていた。


とても面白いゲームだった。

このゲームに起こる悲劇などみじんも予想していなかった。


ある日、友達のY君が遊びにきた。
彼はいつも卑猥な替え歌を作ってはテープに録音。
授業中はその作詞に忙しく、
休み時間は黒板に卑猥な絵を描きまくるというスピードワゴンもびっくりの紳士だ。
なぜか「失楽園」というエヴァの同人誌も持っていた。


そんな彼と遊んでいたのだが、Fくんの「サガフロンティア」に気づいた。







Fくんのモノだと知ると、何を血迷ったのかYくんはFくんのサガフロンティアでフライングディスクを始めた。

「おいおい、やめろってー」という僕。

しかしだんだんエスカレートしてくるYくん。

あろう事かDJのスクラッチをやり始めた。うあああああああ
「ドゥクドゥク♪ドゥクドゥクドゥク♪」
ヘイ!!なにやってんだてめえ!!!!!!!

その後はギターのピック代わりにして弾き始めた

ディスクの裏はもはやプレステに入れなくても読み込まないであろう事は容易に想像できる状態になっていた。

そしてとどめに割ろうとかいうYくん。俺は止めた。止めたんだ・・・・


しかしその後窓の外を見て大騒ぎするYくん。
「な、なんだあれ!!お前もみてみろよ!!!!」

あわてて確認する僕。今思えばなんて容易に単純に安直にひっかかってしまったのか・・・・



その瞬間




パリンッ




何かが割れる音がした。


確認するまでもなく「サガフロンティア」は二分割されていた。
それをYくんは僕の部屋になぜかあった「おたま」でパッコンパッコンしていた。


そして彼は窓からサガフロンティアを僕の家の裏の畑に向かって放り投げた。


着地点に向かうともはやわけの分からない物体が落ちていた。
二人の協議の結果。サガフロンティアは埋める事にした。



しかし埋めているときに僕の妹がやってきた。
「それサガフロンティア?」
青ざめる僕ら二人。なんなんだこいつは。なんで分割されたディスクのレーベル面でソフトタイトルまでわかるんだよ・・・ドラミちゃんかおまえは
「そ、そんなことないだろー」とごまかす僕ら。
「ふーん」と言って去る妹。
兄と違って優秀だよ君は。




そして後日談というか、今回のオチ。


その後、うっかり学校で口を滑らせたYくんのせいで「サガフロンティア破壊&残骸遺棄事件」は明るみになり、
担任にさんざん事情聴取され、こっぴどく怒られた僕ら二人。

結局もはやプレイしないであろう「サガフロンティア」を新品で買って返す事になった。

良い子のみなさん。他人のゲームをフライングディスクにしたり、ピックにしたりして遊んではいけません。
関連記事
スポンサーサイト



2013-12-09 : 懐かしのゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ネバダ州

Author:ネバダ州
自転車は「GIOS SPAZIOFLAT」に乗ってます。

秋田生まれの29歳。

ジョジョも大好きなので毎月ジョジョリオンの感想も書いてます。
相互リンクも大歓迎なので、気軽に申請してください。

Twitter   w77k

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
166位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請大歓迎です!!気軽によろしくお願いします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する