fc2ブログ

持ち家の話

今日は住宅について考えてみた。

一体この先どういう家に住むべきかってことです。

今現在このネバダの家は約九畳の1Kである。まあ、ここに特に不満はない。
現在のモノの量を考えると六畳でも問題ない気もする。


まあ、先々のことを考えると、
結婚して二人暮らしをするとなると1LDK、

子供ができるとなると2LDK~3LDKは欲しいところ。

ここで考えたいのは子供が出て行ったあと。

部屋が余ってしまう。まあ、僕の実家は余ってます。

子供が一人暮らしを始めると、また1LDKもしくは2LDKで十分な広さになってしまう。

そこを考えるとその時々によって必要な家の広さは変わってしまうということです。

そう考えると子供が独り立ちしてから適度な広さの家を購入するのがベストなのかな~と思ったりもするし、はたまた思い切って若いうちに家を買って、老後はまあ固定資産税払いつつ暮らすのもいいのかなと思ったりもするわけです。


日本の人口は減っていくので、それが住宅事情にどういった影響がでるかはまだわからないのですが…

まあ、両親と前に話をした時に、

「寒いとこ嫌だから南に行きたい」とか言ってたのを思い出したんですよ。

働く環境ってのを抜きにすれば住むところはより良い条件のほうがいいですからね。

個人的な話にはなりますが、前に僕のばあちゃんと話したときに、ばあちゃんの家をどうするかの話になったんですよ。


まあ、住む人がいなくなるとその家をどうするかっていう…まあ僕が秋田にでも戻ればいいんでしょうけどそんな予定はないし。

そう考えると自分にもおんなじ事が起こるんですよ。
先の話にはなるけど両親がいなくなったら僕ん家も空き家になりますし。


考えてもしょうがないんですけど、地元から離れたところで暮らしてると、そういう事も考えますよね。


一生賃貸で暮らすのもありかなとか最近は考えてます。しかし…

価値観は人それぞれなんで、もちろん自分の家を買うのもアリだと思います。僕も欲しいです。

むう…書いてるうちによくわからなくなってきたぞ…

僕には古民家を改造して住むという夢がありますからね…

子供が独り立ちしたら小さい家でも買ってネコ撫でながら暮らしたい。うーむ


まだ独身のくせにいろいろ考えてしまったネバダでした。
関連記事
スポンサーサイト



2014-06-09 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ネバダ州

Author:ネバダ州
自転車は「GIOS SPAZIOFLAT」に乗ってます。

秋田生まれの29歳。

ジョジョも大好きなので毎月ジョジョリオンの感想も書いてます。
相互リンクも大歓迎なので、気軽に申請してください。

Twitter   w77k

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
150位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請大歓迎です!!気軽によろしくお願いします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する