fc2ブログ

飽きるモノと飽きないモノ

飽きないものはたいていシンプルです。
変わったもの、個性的なものは一時的には魅力があるしインパクトもあるけれど、いずれ飽きるとおもいます。
特に常に身に付けるものや毎日使うものは、シンプルであればあるほど飽きがこない。


僕は飽きっぽい性格のため、何か物を選ぶ時は買い替えなくてもいいようにすごく気を使います。



いいものを大事に長く使うっていうのは人間性を磨くという意味でもすごく大事な気がします。

もちろん消費活動そのものが人生経験にもつながるので、物を買うこと自体がダメなわけではないのですがね。


昨日こんな男の人の話を聞きました。

その人はまだ二十歳なのですが、いわゆる「大人の男」に憧れているらしく、
高価な万年筆を欲しがったり、よいお財布を欲しがったりしているそうです。
まあ、実際そういう大人もいるけど、自己演出のために必要でもないものを欲しがるくらいなら
いっそのこと大してものを持たない方が大人っぽいような気がしました。


だって二十歳なら高級万年筆なんて使わないでしょ。まあ、そのモノを買うこと自体が黄金体験になりうるということも否定はできないのですが…


物を持つか持たないかは人それぞれの価値観ですから基本的にはどうでもいいことなんですが、
持たない生活を送っていると、「黄金体験にお金を使える」「必要な時にためらい無くお金を使える」などの
メリットも生まれると思います。




僕はモノを減らしてからすぐ飽きるモノは買わなくなりました。
これは自分にとってもプラスになったのでとっても良かったです。




関連記事
スポンサーサイト



tag : ミニマリストミニマリズム

2014-09-02 : 適当系ミニマリストの物 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ネバダ州

Author:ネバダ州
自転車は「GIOS SPAZIOFLAT」に乗ってます。

秋田生まれの29歳。

ジョジョも大好きなので毎月ジョジョリオンの感想も書いてます。
相互リンクも大歓迎なので、気軽に申請してください。

Twitter   w77k

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2037位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
217位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請大歓迎です!!気軽によろしくお願いします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する