fc2ブログ

漫画 「孤高の人」を読みました



山を登るクライマーさんのお話です

ミニマリスト肘さんのオススメだったので読んでみました(^^)

けっこう極限系でした。

感想は追記にて




全17巻でしたが一気に読みました。

序盤はフリークライミング的な感じで、

中盤~終盤は冬山、雪山、氷を登る!

って感じです。


主人公はうまく社会とかに馴染めないタイプの人で、
山は一人だから落ち着くってタイプの人。


でも大人の事情でチームとか組むんだけど、

そこでもゴタゴタが起こります。


もう例外なくゴタゴタします


主人公の周りの人たちが本当にひどすぎてかわいそうです。(本当にまともな人が数人しか出てこない)

目的のために他の全てを削りとっていく感じが極限系でテンション上がりました。


ただ、ずっと孤独なわけではないです。

その辺が人間としての成長として描かれていてすごくいい。

人と関わって丸くなった頃に別の極限人が出てきて、まあ壮大な死亡フラグ立てまくるんですね。


登山系マンガはけっこう人が死にますが、

あ、次はこの人かなってすぐわかります。


まあとにかく一つの目的に向かう集中力とか、参考になる部分がたくさんあるので、読んで損はないと思います(^^)


関連記事
スポンサーサイト



2014-09-11 : 「ゲーム・マンガ・映画」 感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ネバダ州

Author:ネバダ州
自転車は「GIOS SPAZIOFLAT」に乗ってます。

秋田生まれの29歳。

ジョジョも大好きなので毎月ジョジョリオンの感想も書いてます。
相互リンクも大歓迎なので、気軽に申請してください。

Twitter   w77k

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
150位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請大歓迎です!!気軽によろしくお願いします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する