fc2ブログ

役に立つことは耳が痛い。良薬は本当に苦い。


今日は講習に行ってきた。美容師特有のアレだ。


結論から言うとめちゃめちゃ苦しい講習だった。





そもそも僕は講習会が嫌いである。
なんでかっていうと、なんとなーく勉強した気になる講習会が多いっていうのと、
単なるメーカーの宣伝みたいなのが多いからだ。
もちろんタメになるものもあるけど。



講習会に行ったからって、考え方まで変わるものは少ない。



なんとなく新しく仕入れたネタを次の日の営業に活かせるかな~くらいだ。
でもそれは一時的なもので本質には迫らない場合が多い。

何より耳が痛くならない。聞いてて気持ちいい。




と こ ろ が


今日の講習は本当に耳が痛かった。
本質を突かれた気分だった。
五時間延々と説教されてる気分だった。
出てくる例という例が自分のことのようで辛かった。


今日のテーマはシンプルなものだった。
「行動」と「習慣」と「管理」だ。


ざっくりまとめると




「仕事とは誰かの役に立つことであることを認識する」

「基礎的な行動習慣を身につける」

「顧客や自分の成長を管理する」




中身に関しては・・・・まあ細かいことは色々ありますが



「全員に徹底してそれを継続し続ける」




という僕がもっとも苦手とする内容。
それができないと伸びないというわけだ。

それがどんなに辛いかは僕は飽きっぽいからよくわかる。

でも、面と向かって言われると、自分がいかに今まで目を背けていたかもよくわかる。
「仕事でできてない習慣を別の習慣に置き換えてなんとなく満足してる自分」を認めざるを得ない。
「良薬口に苦し」と言いますが本当にそうだった。



「事実を事実としてとらえなければならない」


今はいろんな情報が手に入るし、つい自分の気に入った物だけ選んでしまうけど、
たまには聞きたくないようなことも聞いた方がいいと思った。


僕は口先だけの精神論は嫌いです。
でもなんだか妙に説得力がありました。
そこに「納得」がありました。
たぶん口先でなくて「本質」を突いていたからでしょうね。

あと、講師の人が積み上げてきた圧倒的な「基礎力」みたいなものが伝わってきたせいかもしれません。

基礎をおろそかにしているわけではないですが、基礎に対する認識も変わりました。


やっぱり自分を変えようと思ったら、
自分にとって辛いことから逃げずにぶつかるしかないってことですね。



簡単なことではないけど、行動が習慣になるまでがんばります。


今日から始めないとね。明日からなんてやらないだろうから。


この記事書いちゃったからにはやらざるをえないですしね!!

がんばります(^^)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



2014-09-29 : 適当系ミニマリストの考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ネバダ州

Author:ネバダ州
自転車は「GIOS SPAZIOFLAT」に乗ってます。

秋田生まれの29歳。

ジョジョも大好きなので毎月ジョジョリオンの感想も書いてます。
相互リンクも大歓迎なので、気軽に申請してください。

Twitter   w77k

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
150位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請大歓迎です!!気軽によろしくお願いします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する