fc2ブログ

物と情熱の話



ムダな物は全てムダかといえばそういうわけではない。


物には人のエネルギーが宿ります。






ミニマリストカテゴリーでこんな内容の記事を書くのは別に挑発でも挑戦でもないです。ただ、偏ったものの考え方をしないように自分でも注意するためです。



物の収集に情熱を傾けるというのは凄まじいエネルギーがいります。

お金は無くなるし。

体力も使います。

気も使います。

場所はとりますし、維持も大変です。

客観的かつ合理的にものを見ると無駄です。




ただ、目的のものを手に入れた時の充実感はなかなか気持ちのいいものですし、

自慢のコレクションを解説する時の人は本当に見てていい気持ちになる。

無駄な物は場所はとりますが自分に深みを与えてくれます。



なんかね、その人の「熱」みたいなのが伝わってくるんですね。

何かに傾ける「情熱」なのかな。

なんとなくこっちも「うおおおおあーっ」ってなります。





僕が物を減らしまくってた時に陥ったのは「虚無感」です。

自分から「熱」が抜け落ちてしまった感覚。

なんかもうこれは生きてると言えるのだろうかみたいな気分になってました。

このままではマズイということで大好きな自転車に乗って、

八木山の急勾配を登っていました。

酸欠おこしかけてフラフラになった状態で「俺!生きてる!!」ってなったわけですね。


まあ、それ以来「自転車用品」だけはお金かけてもよいし、物が増えてもいいことにしました。



「自転車生活」の記事を見てもらえればわかりますが、

なんでこいつこんなことやってんのって思う人もいるかもしれませんが、
意味不明な熱はそこにあると思います。


他の人のブログを拝見してても、けっこうこの「熱なし状態」はみんななるみたいです。


この状態が長く続くとミニマリズム自体がマイナスに作用しかねません。
それはよくない。
人生をよりよくするためのツールで元気無くなるくらいなら、
たくさんモノを所有して元気いっぱいの方がマシです。


物は捨てても、熱は捨ててはダメだと思います。


おっ、今日は真面目だね!


僕は一つの考えに固執するのはあまり好きではないのでコロコロ考えが変化します。


今日と明日で全然違う記事書いてる可能性もあります。


でも人は変化するものですし、変化することがおもしろいと思ってます。


誰かの変化の助けになれば幸いですね!!



長いな… (´;ω;`)



関連記事
スポンサーサイト



2014-10-05 : 適当系ミニマリストの考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ネバダ州

Author:ネバダ州
自転車は「GIOS SPAZIOFLAT」に乗ってます。

秋田生まれの29歳。

ジョジョも大好きなので毎月ジョジョリオンの感想も書いてます。
相互リンクも大歓迎なので、気軽に申請してください。

Twitter   w77k

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
166位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請大歓迎です!!気軽によろしくお願いします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する